古田新太さん、いのうえひでのりさん「五右衛門ロック3」インタビュー


1作目からタイトルロールの石川五右衛門を演じている古田新太さんと
演出を担当しているいのうえひでのりさんのインタビューが掲載されています。

http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/pia/2012/10/post-1220.html

部分引用させていただきます<(_ _)>

 

古田は「でも、ベテランのおふたり(村井と麿)はもちろん、今回客演してくれる春馬も優ちゃんも、ポテンシャルがめちゃめちゃ高いですから、何も心配はしてません。『ZIPANG PUNK』は、ルパンで言ったら、オイラがルパンで春馬が銭形みたいな関係になるらしいんで、むしろどんなにふうに絡めるのか楽しみ。

 

春馬くん、「ポテンシャルめちゃめちゃ高い」ってすごい評価高いですよね!

何も心配されてないそうな(笑)

 

春馬くんなら期待にきっと答えてくれると思います!

お祭りみたいな舞台!

今からわくわくです!



2012年10月05日 15時16分 | コメント/トラックバック(0) | トラックバックURL |

カテゴリー:舞台

次の関連記事がよく読まれています。

人気記事

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ