映画「東京公園」原作本に春馬くんの帯がつきました


映画「東京公園」の原作になっている、
小路幸也さんの『東京公園』(新潮文庫)ですが、
映画化の帯がついて入荷されているようです。

 

ツイッターより引用させていただきます。<(_ _)>

shojiyukiya 知らないうちに文庫『東京公園』に映画化の帯がついて入荷しているそうですよ!(^_^;) RT @Books_Ryobundo 小路幸也さんの『東京公園』(新潮文庫)に映画化の帯が付いて入荷しました→ http://ow.ly/i/a0u3

 

 

帯の写真見たら、もう我慢できなくなりました。((+_+))
(あえて原作を買わずにこの日を待っていた管理人)

 

(読むのは映画の後にしようと思っているけど)本屋さんで購入してきま~す。
でも買ったら、ちらっと読んでしまって、はまって最後まで読んじゃうかもですね(笑)
 



次の関連記事がよく読まれています。

人気記事

トラックバック&コメント

トラックバック

コメント

  1. みやこ より:

    「四人一緒」の帯なら途中で変わるコトはないのかなぁ~
    原作本は買うタイミングをもう少し様子待ってみようかなって思っています。
    待ち過ぎた君届 (映画からアニメ帯に変身) の失敗を活かします(笑)

  2. ほのか@管理人 より:

    みやこさんへ
    >「四人一緒」の帯なら途中で変わるコトはないのかなぁ~
    なるほど~。
    その可能性もありますね。

    先日、地元の書店に行ったときはまだ帯つきが入ってなくて買いそびれてます。
    明日、もう一回見てこようと思います。
    もし、帯が変わったら別記事のマユミさんのコメントみたいに2冊買っちゃうかもです。(*^_^*)


コメントをどうぞ

このページの先頭へ