『キャプテンハーロック』小説版


【情報追加です】

更新がすっかり遅くなってしまいましたが、情報投稿掲示板に
ももさんとはるさんが、『キャプテンハーロック』小説版のこと、竹内さんのFB情報を書き込んでくださっていました。

管理人不在時も情報を届けてくださって、いつも本当にありがとうございます<(_ _)>

 

ももさんは、小説版を購入されたようで、内容を情報投稿掲示板と、
掲示板スレ(http://miuraharuma-fan.info/patio/read.cgi?no=6)NO304に書き込んでくださいました。

もう発売されていますが、こちらでも少し立ち読みできるようです。
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_detail.php?pcd=321304000058

 

はるさんは、竹内さんのFacebookのハーロック感想を書き込んでくださいました。
 

早速私も竹内さんのFBをチェックしてきたら・・・

時すでに遅し!!

なんと今日(8/4土曜日)のFM83.1レディオ湘南『Weekend paradise』内でハーロックのことをお話されてたみたいです(+o+)

 

ガーーーーーーーン ((+_+))

 

のんきに地元の夏祭りで枝豆食べてる場合じゃなかった~!!

「あともう少し早く知っていたら、ネットで放送聞けたかもしれないのに」

って

ショックです・・・​

 

きっちり情報おさえてた方もいらっしゃるでしょうか~・・・

竹内さんのおすすめポイントやヤマの話など聞けたかもですね。

 

最近情報の掲載が遅くて本当にすみません。

もし竹内さんのラジオ聞けた方は、感想など、掲示板やコメントに書き込んでいただけたら嬉しいです。。。。<(_ _)>

 


==ここから過去の投稿記事です==

 

情報投稿掲示板にはるさんが書き込んでくださっていました。

掲載が遅くなりすみません。ありがとうございます!

脚本家であり作家でいらっしゃる竹内 清人さんが、キャプテンハーロックの小説をかき上げられたそうです。

以下、竹内さんのFBより引用させていただきますと・・・

『キャプテンハーロック』小説版には、映画では描かれていないエピソードやヤマの心情面の描写に力を注ぎました。映画とあわせてお読みいただくと、作品をより深く理解いただく手掛かりになると思います。若干、ネタバレありますが。7月25日角川文庫にて発売!

 

 

 

 

『キャプテンハーロック』小説版の見本が完成したとのこと。書店に並ぶのも間もなくです。以前にも書きましたが、小説版は三浦春馬くん演じるヤマの一人称視点で描いております。
とのこと!
 
まさに映画とあわせて読みたい1冊ですね!
 
春馬くんもきっと読みますよね!
キャプテンハーロック (角川文庫)
キャプテンハーロック (角川文庫)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


角川書店
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



次の関連記事がよく読まれています。

人気記事

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ