星の大地に降る涙 DVDと感想

地球ゴージャスプロデュース公演 Vol.10
『星の大地に降る涙』 DVD  2010 年1月29日発売 (春馬くん19歳)

 

地球ゴージャスプロデュース公演 Vol.10 星の大地に降る涙 [DVD]

地球ゴージャスプロデュース公演 Vol.10 星の大地に降る涙 [DVD]

 

「星の大地に降る涙 」の内容・感想は?

春馬くんはかねてより地球ゴージャスの舞台に立つことを希望していて、
今回が待望の初舞台となりました。

 

 

内容は、戦いに敗れて記憶を無くした青年(三浦春馬)が、流れついた島で、
神の子を宿した女性(木村佳乃)に出会い……という歴史ファンタジーです。

 

管理人も見に行きましたが、春馬くんのダンスやバック転、コミカルな芝居もあり
また、生の歌声や殺陣も披露。ほんと見所満載で、ファンにはたまらないです。

春馬くんの初舞台に対する思い入れが感じれますよ~!

 途中、声が枯れるんじゃないか?と思うような、切実な心の叫びを訴えるセリフも
あり、胸をうたれました。(>_<)

 

ストーリー的には日本の蝦夷の歴史を考えさせられる深い内容で、涙があふれてきてしまいました。

 

ドラマや映画と違って、撮り直しがきかない舞台だからこそ感じれる
春馬くんの役者としての才能を垣間見れるのではないでしょうか

管理人オススメです!

 

『星の大地に降る涙』公開稽古フォトコレクション

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/06/20/015/index.html

 2009年3月16日制作発表の様子

地球ゴージャス『星の大地に降る涙』公開ゲネプロ

 

地球ゴージャスって何?

94年に岸谷五朗・寺脇康文の2人により結成された演劇ユニット。
歌やダンスをふんだんに取り入れたエンターテインメント性の高いステージが、
観客から圧倒的な支持を得て、これまでの9作品で延べ44万人を動員する等、
演劇界では記録的な人気を誇っています。

 

<ネット通販サイトのレビューも参考になります>

amazonのレビューを見る

 

タグ

2010年8月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:DVD 舞台

このページの先頭へ